にゃうわんのひとりごと

可愛いすぎるニャンコのブログも書いてます↓http://kyawaiineko.blog10.fc2.com/
可愛いすぎるニャンコのブログも書いてます

http://kyawaiineko.blog10.fc2.com/
今更ながらカヅラカタ スカピン

今更ながらカヅラカタ スカピン

10月上旬に拝見したカヅラカタ歌劇団スカーレットピンパーネル。

パーシーとショーヴランは予想は付いていたというもの
一体どなたがマルグリット?と思っていたら
春の公演では男役さんをされていた中3の竹内君。
セリフを言うのもおそらく初めてに近いくらいなはずなのに
堂々としておられて 舞台度胸が素晴らしかった。
マルグリットの強さと彼の内面の強さが見事にあっていたのでは
と。

パーシーの櫻井君 
彼を初めて見たのはサタプロの時でした。
エリザベートのキャストのるかちゃん 伊藤君 アベシュン君たちが
ステージでトークしている時に 紹介されて
上手から一人で出てきた櫻井君。
当時中3だったかな?
その存在感に客席からどよめきが起こったのを覚えています。
そして一言も発さずにまたソデにひっこむ櫻井君。
今まで重い役が続いていたのですが
場数を踏むたびに華やかさを身につけられ
まさにパーシーでございました。
一言で表現するなら 余裕を感じさせるパーシー。

ショーヴランの前津君。
彼も初舞台から拝見していますが
去年のロミジュリの神父様役から一気に
表現力と歌唱力がついた彼。
言葉を伝えるという事をかなり意識してやっておられたのでは。
前津君の真面目さが
ショーヴランをより印象に残る存在にしていました。
歌のレベルはプロです。発声もビブラートも素晴らしかった。
声質が全く違いますが ロミジュリの近藤君の
あのレベルの高すぎる歌に引けを取らないくらい。
彼を一言で表現するなら ほんとにストイック。

友達が入っているからとか 誘われたからとか
いろんな理由で入団される方がいらっしゃると思うのですが
今回ルイ シャルルをされた中1の田中君。
彼の中では お稽古に入る前から
ルイ シャルルという存在がしっかり出来上がっていたのでは??
もしかしたらカヅラカタに入るために東海に入られた?
そんな印象を受けました。
舞台をたくさんご覧になって 形 というものをよく理解されてるんだろうなあと
思いました。

いっぱい書きたいことはありますが
叶えば嬉しいなあと思う事。
それはセリフがある人全員にマイクをつけてあげていただきたい。ということ。
ここまで技術が上がってくると 
今までのように 男の子たちが宝塚の演目を本気でしているのを見たい
そういう理由だけでなく 生徒さんたちのレベルが上がるのと同時に
ちゃんと舞台を見たい と思われる方がいらっしゃってもおかしくないと
思うのですが セリフが聞こえないと やっぱり拝見していて
ちょっと もったいないなあと思ってしまいます。
なのでマイクがあったらいいなあと。
その次にはミラーボールを(笑)
羽がキラールージュから登場したので
マイクとミラーボールもそのうち実現するような気がします。

振替公演が近づいてきましたが
皆様体調にはお気をつけて 
スカーレットピンパーネルの世界で思いっきり
今 を楽しんでくださいね^^